読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィッ子

ディナミの疲れたときのメモ以下の吐瀉

美しき

尼僧のやうに

メモ

今がなんとなく92年くらいの焼き直しだとすると、再びあの頃の価値観で物を見ることが許されるなら、変な文脈気にせずにいいもの悪いもの判断できそうだ。穿った見方をせずに。ちょうどものを見る角度が一周したんだな。皮肉屋は今はなりをひそめる時代だ。かっこつけてる人をかっこいいと思っても恥ずかしくない。皮肉ぶってやっかんでディスるのはダサい。それでもいいけど。

アラフォーは今の時代をあの頃の焼き直しとして見てるが10.20代の若者にとっては今のこのまっすぐなものの捉え方が正義なのだから羨ましい。ここが平行線ですべての起点とされるから今後も揺るぎないものとして残り続けるだろうな。

身銭切り切り人