フィッ子

ディナミの疲れたときのメモ以下の吐瀉

ディナミ

のブログ「フィッ子」

岡崎ツアー2018(閉)

そんで、キンブルで散財し、スーたちと別れた。彼らはまだ別のキンブルも寄るみたいだった。「達者でな」と一瞥をくべて俺は愛車にキーを差し込んだ。
f:id:theyare:20180411074501j:image

車を走らせ、途中、道に迷いながらも、伊勢湾岸道新名神からの名神高速。去年も来た大津PAでようやく遅い昼飯にありついた。おれは去年の夏に引き続いての油淋鶏定食。ぜきは肉肉カレー、積丹かき揚げうどんを食べていた。かき揚げは数分でドロドロに溶けていた。ぜきのカレーは少なかったらしく、更にマクドでバーガーとシェイクも買っていた。

ここのPAは水が美味しい。もう眠い。疲れた。なぜか血迷って赤福餅を買った。

 
f:id:theyare:20180411082648j:image

そして京都に到着するまでの間、いろいろこのツアーで経験したことを思い返してみた。羅列してみる。■岡崎はマクドもない街だがいいところだ。■固定ファンがついてることが一番強い。■わさび軍団は音は良かった。身内だけで成立していて部外の者に対しては冷たく感じた(寂しい)。有る程度知らないと楽しめないところもあった。■みんなシャイでお互いに話しかけるのを待っているだけにすぎないのかも。俺らも相当なシャイだから。■そもそもそんなこと言ってる場合じゃない。やるからには仲良くしないといけない。とがってかっこつけてもカッコつかない。■売上的には大損だったはず。フリちんさん今後も頑張ってほしい。■いろいろなジャンルの音に対してわかった気になるんじゃなくて無理してでも耐えないといけない。みんな本気でやってるのだから。■それにしても積丹トラップコーナーが楽しかったなあ…■おれもフットワーク軽くなりたい…■ひかりのラウンジは少し汚くなってて残念だった■シビコは悲しい建物だった。■どこに行っても何をしても前の女を思い出してしまった。■そんなおれに対してぎぼんに朝言われた言葉「あの子を解き放て!あの子は人間だぞ」を逡巡している。■

 

そんなこんなでした。岡崎ツアーおしまい。来てくださった皆様はありがとうございました。フリちんさんはじめひかりのラウンジの皆さん、企画のスー軍団もありがとうございました…
f:id:theyare:20180411082200j:image

 

 

 

身銭切り切り人